動画の再生数を上げるのに大事なのはタイトルもそうですが、
さらに、視聴者が動画を見たいと思う要素の1つが「サムネイル」です。

つまり動画の画像ですね。

動画タイトルと一緒に画像も表示されます。
この画像とタイトルを見て視聴者は動画を見るかどうかをほぼ決めています

なので、タイトルばかり力を入れるのはダメで、画像を見て動画を見たくなるような
サムネイルだとさらに再生数が伸びます。

YouTubeをずっと見ていると分かりますが、サムネイルだけでタイトルを見ないで
ついクリックしてしまった経験はあると思います。

私はよくあります(笑)
やっぱりサムネイルの力は強いです。

 

それで、このサムネイルは動画をアップした時に設定することができます。
ただYouTubeが動画内の一部分を自動で決めて3つのサムネイルを提示してくれます。
これは全く使えないのでサムネイルは自分で作ることです。

サムネイルにする画像は、思わずクリックしたくなるような魅力的な画像にしましょう。
先ほども言いましたが、画像を見ただけでクリックして動画を見たくなるようなインパクトの
ある画像でなければいけません。

サムネイルはこの部分が一番重要です。

例えば、「変顔」や「ハプニング」など作った動画内容の
「この部分がとてもインパクトがあって気になるはず!」と
正解はないので、自分で決めてサムネイルにしましょう。

最初はよく分からなくても、どんどん作っていけばコツを掴みます。
もしわからなければ、他の人のサムネイルを見て参考にしてマネてみるのも
いいと思います。

 

それと、文字も目立つ色で入れることで画像のみよりもインパクトが出ますので
お勧めです。

あんまり考え過ぎると、手が止まってしまうので最初は100%を目指さなくて
いいので何度もやることでわかってきますから。
焦らずやりましょう!

あと1つ注意点としては、サムネイル画像と動画内容が全く別ということは
しないように!動画を見た人は腹立ちますからね。

また、画像の作り方はフリーソフトで大丈夫です。
いろいろとあるので探してやってみてください^^
ペイントでも簡単なサムネイルは作れます。

あと、サムネイルの画像サイズですが私は640×360にしています。
このサイズで全然問題ないです。

以上がサムネイルについてですが、大事なのはインパクトのあるサムネイルにすること!
これをしっかりとやれば再生数は伸びるのでぜひ頑張って作ってください^^